메뉴 바로가기 본문 바로가기
造船事業

Energy Saving System



ESS(Energy Saving System)は、船舶の中央海水冷却システムを最適化するための知能化コントロールシステムで、運航中に会場環境条件をリアルタイムモニタリングし、海水中央冷却システムのPump駆動を効率よく管理するシステムです。 (株)トンファエンテックのPlate Coolerと連動して使用する場合は、中央海水冷却システムの画期的な省エネが実現できます。船舶内で使用する様々なモーター、ポンプなどに取り入れることも可能で、専門的な技術支援により環境条件に沿ったエネルギー効率の向上も期待できます。  

Contact us

Technical Sales 1Team
SANG JO KIM General Manager : +82-51-970-1038ttoya00@dh.co.kr