메뉴 바로가기 본문 바로가기
造船事業

Electric Heater



Electric Heaterの場合、船舶内でHeatingを必要とする流体にはFuel Oil、Lubricant Oil、Jacket Water、Sea Waterなどがあります。 流体の種類により耐腐食性の素材を使います。Eletric Heaterの種類には、Shell Body Type、Tank Mounting Typeがありますが、特にTank Mounting Typeの中でもTankの側面に適用されるSide Type、Tankの上面に適用されるTop Mounting Typeがあります。Electric Heaterの運用には、流れ込む流体の温度を電気でヒーターの発熱部を使って流体を加熱し排出させます。コントロール方法にはMCTypeとTPRTypeがあります。MC Typeは、On-Off Step Control Typeで容量を複数に分割し、必要な容量だけを利用してコントロールすることができます。TPR TypeはElectric Current Control Typeで4~20mAの電流を利用して自動的に温度をコントロールすることができます。 

Contact us

Technical Sales 1Team
SANG JO KIM General Manager : +82-51-970-1038ttoya00@dh.co.kr