메뉴 바로가기 본문 바로가기
童話ニュース
タイトル
[トンファニュース20-02号] (株)トンファエンテック、「2020年新年のあいさつ」で庚子年をスタート
登録日
2020-09-07
ヒット
156
ファイル


 

2020年1月3日(金)と1月6日(月)に(株)トンファエンテック(代表取締役 キム・トンゴン)は、それぞれ花田工場と菉山工場でキム・トンゴン代表取締役と従業員が「新年のあいさつ」を交わし、2020年の業務をスタートしました。キム・トンゴン代表取締役と役員は、ネズミ年を迎え、健康と幸福の願いを込めて「力持ちネズミ」を象徴するネズミのコスチュームを着て、出勤する従業員たちを笑顔で迎えました。

また、全役職員と握手をしながら新年のあいさつを交わし、幸福を象徴するお餅を従業員に渡しました。キム代表取締役は、「庚子年新年を迎え、賢いネズミの気運をもらってデジタルとグローバル時代に『Cryogenic Heat Exchanger and System Engineering Global Reader』として位置付けられるよう、力を合わせて努力しましょう。そのため、注目して対応すべきトレンドはデジタルトランスフォーメーションの普遍化、環境に優しい組織の柔軟性です」と強調しました。役職員は(株)トンファエンテックの経営スローガンである「正しく、正確に、100年企業の約束」を唱えながら、コミュニケーションと思いやりを通じて持続可能な企業になるため、努力していくと誓いました。  2020年、現在の希望を現実にするために準備してこれからチャレンジしていく(株)トンファエンテックの取り組みに目が離せません。